主婦限定、介護と極秘と目から鱗情報と調理テクニック編

ぶっちゃけた話、テレビで紹介された調理法テクニックをお届け致します。





・ジャガイモ  一周切れ目を入れそのまま茹で氷水でしめると皮が簡単に剥ける 水で洗いそのまま、次 に、チンする(1個に対し て)3~4分(600W)の場合その後、キッチンペーパーやタオルとかで包み、蒸らす(ホクホク感がアップ)(その他の調理にも 応用可能)

・ニンニク 瓶に入れ振るだけで皮が剥ける

・餅    焼く前に餅の中央に1滴、水か醤油を垂らし垂らした方を上にして焼く

・レモン  限界まで絞り切る方法は、丸ごと1個チンする(600W)の場合で30秒

・焼きそば 炒める前に袋ごとレンジで温める(袋が膨らんだらOK)(冷凍うどんも応用可能)

・焼きそば 番外編、マルちゃん焼きそばの粉末ソースアレンジ粉末ソースとから揚げの元を、混ぜて作る と、おいしくなる

・肉まん  水を入れた皿に箸を二本置きその上に肉まんを置きキッチンぺーぱーをかぶせてさらにラップをかけチンする(1個に対して1分)

・天ぷら  余った天ぷらに霧吹き等で水を少しふりかけ1~2分トースターで焼く
(焦げないように注意する)

・しけた煎餅   ラップにくるまずそのままチンする

・ホットケーキを作る時  生地作りの際、マヨネーズを少し入れると、フックラ焼ける

・ヨーグルトとマショマロを混ぜて、一晩、冷蔵庫で寝かせる。そうするとおやつ

・フライドポテト サクサクかん復活方法 アルミホイルを丸め、平に戻し、その上に、間隔をあけポテトを並べ、霧吹きで、水をかけ、トースターで5分間、焼く(焦げない様に注意)

・カレーうどん カレーうどんの汁に、水で溶いた、クリームシチューの元を入れ、混ぜながら、温める

・わさび  辛さ倍増方法 砂糖を一つまみ入れて混ぜ

テレビでも紹介された、テクニックでなおかつ自分もこの方法を、試して感動したので皆さんもぜひ、お試しあれ。

番外編

・カレーライス超時短テクニック

人参、じゃがいも(一口サイズ大が好みの方限定)は、一口大に切ったら、フライパンで焼くのではなく、
電子レンジで5分間チンする、そうすると、フライパンで順番に焼いていく手間が短縮出来る。

・カレーライス ルーが水っぽくなってしまったら、水溶き片栗粉を、適量入れるそうすると、とろみが出る

・レンジ内に関して

・掃除をする時は、ぬるま湯を入れた物をチンし、電子レンジ内を温めて掃除をすると楽

・メーカーや種類によって一番強く温まる場所が違うがそれを調べるには、
100ccの水をコップに入れ真ん中と端の2箇所にセットして温めてみるでどっちが
温かいかで判断する。

以上です。最後に、おまけとして、買い物に便利な、サイトを紹介します。





いかがでしたか私のお得情報は、定期的に更新していく予定なので、今後に期待い下さい。

この記事へのコメント