主婦限定、介護と極秘と目から鱗情報と 清掃テクニック編

清掃を楽にするテクニックをお届けします。





・キッチン 換気扇及びガスコンロ周り
冬の大掃除の時に徹底的にやるのは良いのだが、本来は、夏場、超暑い日にやるのがオススメです。なぜなら、冬場は、寒くて、手がかじかんでしまうし、寒さで、油分もカチカチになっているから、夏場の暑い日に、掃除をしてしまいましょう。その時、役に立つアイテムを2つ特別に、紹介します。1つ目は、洗剤付きカナダワシである、ボンスターというアイテム、これは、鉄や換気扇やらにとても優れていて、特に鉄に対しては、汚れやサビ具合にもよりますが、新品同様レベルまで、汚れが落ちます。ただし、注意しないといけないのは、塗装が剥がれやすいものにはNGです。2つ目は、木工用ボンドです。超ビックリだし意味わからんとお思いになるかもしれませんが、換気扇に超最適ですし、次、掃除する時も、超、楽になると思います。まず、換気扇を外せるものを全て外し掃除をして、完全に乾かします。その後、カバーや羽の所に薄くムラがない様に塗ります(はめ込む所等に、塗らない様に注意する事と、ボンドが完全に、乾いてから、設置する)そうしないと、はめ込むにはめ込めなくなったり、半乾きの状態で、設置し直すと、次、掃除する時、取り外しが、出来なくなり、大変なことになりかねないからです。

・窓ガラス

皆さん、窓ガラスは、汚れたら、どのタイミングで掃除しますか? 晴れた日でしょうか、曇りの日でしょうか、はたまた、雨の日でしょうか正解は、無いのですが、実は、曇りの日がオススメなのです。なぜなら、室内から、外を見て、汚れを、確認しようとした時、晴れていたら、太陽光が眩しくてどうしようもなかったり、汚れが乱反射して、掃除しにくかったりするからです。後、一つだけ皆様に聞きたい事があります。ガラスを水拭きした後、何を使っていますか?乾いた雑巾ですか?新聞紙ですか?これも、正解はないのですが、実は、キッチンペーパーがマストアイテムなのです、は~~キッチンペーパーって調理の時以外、使わないだろうとお思いでしょうがでは、調理の時に使うキッチンペーパーの役割を頭に思い描いてください、そうすると、なるほど、思えるはずです。

読むのも、チョット疲れてきたと思うので、便利グッツがあるサイトをご紹介しますので下記の画像をクリックしてサイトを見てみてください。





ではでは、息抜きも出来たと思うので、掃除テクニック編の話に戻りたいと思います。

・カーペットやジュウタン

皆さん、カーペットやジュウタンを掃除する時ってどうしていますか、コロコロを使ったり、掃除きをかけたりですよね、皆さんをガッカリさせるようですが、コロコロもあんまり、役に立たないのですし、掃除機も(材質にもよりますが)あんまり、綺麗に取れない気がします。では、どうしたら良いのかと言うと、ベビーパウダーを使うことです。やり方は簡単、ベビーパウダーを満遍なくふりかけ、しばらく放置しておき、掃除機で吸い取るだけです。(理屈や原理はわかりませんが)

・エアコンの掃除

皆さんエアコンの掃除はどうしていますか。高いお金を払って、業者に頼んでいますか?まあそれはそれで、ある意味、正解かもしれませんが、エアコン洗浄スプレーを使ってますかまたその際、カバー等、外せるものは、外していますか?本来、エアコン洗浄スプレーを使って掃除する時、外せる物(エアコンのカバー等)を外して、機械周りと、液だれ等をしても大丈夫な様に、養生をして、使用するのが、本来のエアコン洗浄スプレーの使い方だと、私は思います。

いかがでしたか、掃除に関しては、冬の大掃除の時に、一気にやるのも良いけど、2~3ヶ月ぐらいは、少しは、力を入れて、掃除すると共に、普段から、綺麗にしておくのも大事だと私は思います。え~~でもなー、めんどくさいし時間がないしな~~。なんて言わないでください。そんな方々にオススメのサイトを紹介いたしますので下記の画像をクリックしてサイトを見てみてください。





いかがでしたか私のお得情報は、定期的に更新していく予定なので、今後に期待い下さい。

この記事へのコメント